姿勢矯正について

姿勢矯正について

姿勢矯正は誰でも当てはまることがあります。問題が起こっているからこそ必要になるものなので、これを実施しなければならない原因について・症状について理解しておくべきです。

姿勢が悪くなる原因

まず、姿勢矯正が必要となる原因には癖や習慣による姿勢の悪さをあげられます。人は自然と自分にとって楽な姿勢をとるようになる性質を持っており、意識しておかないと習慣化した姿勢をとることになるはずです。

意識しなくても問題ないケースもありますが、猫背やストレートネックを始めとする様々な問題を抱えているケースが多いと言えます。

姿勢が悪いと起きる症状

姿勢矯正が必要となる症状については、腰や背中、首や肩などの痛みをあげることが出来ます。怪我を理由に痛みが起こるケースもありますが、原因が思いつかないときや慢性的なものの場合は筋肉のつき方と骨の変形が問題であることが多いです。

痛み以外にはコリや痺れなどを感じることもあります。代謝の悪さやむくみやすさなどもこれが原因のことがあるでしょう。こうした症状が見られる場合は、姿勢矯正を検討したほうが良いです。

姿勢矯正の事なら当院にお任せ下さい

長期間の悪い癖によって筋肉のつき方が悪くなったり、骨の形が悪くなったりすることで姿勢矯正が必要となると覚えておきましょう。

当院では患者様お一人お一人に合わせた施術を行っています。少しでも違和感を感じたらお気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせ

つらい身体の痛みや不調でお悩みなら
お電話かWEBフォームよりご連絡下さい。

西八王子北口接骨院

へのご予約・お問い合わせ